Kalaser

新着情報

2010年01月27日(水) | RSS Feed

レーザー灯

レーザー灯の原理: YAG固体レーザー装置を採用され、クリブトンランプの使用及びNd:YAG結晶ロッドから発生したレーザービームがコンバータを通し、目に見える緑色レーザー光に形成する。コンピュータの制御をすると、高速で偏转になって綺麗な文字やグラフィックスを作成する。コントロールソフトフェアはドイツもフェニックスソフトフェアやアメリカのセンザンユウなどである。 レーザー灯の応用: ビームの観賞 レーザー灯を高層またはピーク風景区などに置き、ビームを遠い所に向いて発射して、空で緑色ビームを明るくされ、まばやく輝いてる。ビームを上下左右に揺れ動きができ、周囲何キロメートル範囲にもゴージャスな容貌を観賞される。 デザイン、アニメーションの観賞 レーザー灯効果: レーザー灯から発生したレーザー光を水のカーテン、建築物、壁などに向いて発射する。レーザーはスキャン制御場合、快速に動き、文字やデザインなどを形成して、楽しむできる。 インテリアビュー:レーザー灯を劇場、ナイトクラブ、ダンスホールの中にインストールし、ドライアイスの煙、霧が必ずに張られ、レーザービームを煙、霧に向け、スキャンして行き、文字、デザイン、アニメーションの効果を形成でき、音楽を放送しながら、激烈なレーザー実演もみられ、いろいろな色があやなして美しさは頭の中に残させる。 レーザー灯の用途: レーザー灯は通常に劇場、ナイトクラブ、ダンスホール、屋外広告、ランドマークに利用され、後に店の広告にも使用するようになる。





News for 2010年01月25日(月)


View all news for 2010年01月25日(月) on one page




Recent News




News archive



Copyright © 2017 KaLaser(レーザーポインターの世界).
wholesale mlb jerseys nba jerseys wholesale wholesale mlb jerseys cheap NFL Jerseys Free Shipping Cheap NBA Jerseys