Kalaser

新着情報

2010年02月21日(日) | RSS Feed

青緑レーザー比較

何故緑色レーザーポインターより、青色レーザーポインターのほうがそんなに高いでしょうか?青色レーザーポインターのみ高いではなく、グリーンレーザーモジュール、OEMレーザー及び試験で使うレーザーでも緑色より高いです。価額にそんなに違いのは製造工程の違い、製品体積の違いが出てくる。 青緑レーザーポインター使うダイオードと赤外808nm光線は同じタイプ結晶である。この結晶が赤外スベクトルの光線を反転される。青緑レーザーに異なる所は、視覚から見られるのはスベクトル特定波長の範囲のみ違うため、ほかの色を濾過した。 製造1064nmのライトぺんより、製造946nmのほうがコスト安くて、効率高いこと。だから、同じ出力のレーザーポインターでも、青色レーザーが大きいなダイオードが必要だ、価額ももっと高いです。 緑色レーザー可視度は青色レーザーより明るさ、そして高出力レベルで温度問題も少なく、つまりたくさんの場所に利用され:天文、指し棒、信号など。製造体積も非常に大きい。 青色レーザー利用範囲が限定され、製造も小さい体積が必要ですので、製造しにくいし、価額も非常に高いです。





News for 2010年02月20日(土)


View all news for 2010年02月20日(土) on one page




Recent News




News archive



Copyright © 2017 KaLaser(レーザーポインターの世界).
wholesale mlb jerseys nba jerseys wholesale wholesale mlb jerseys cheap NFL Jerseys Free Shipping Cheap NBA Jerseys