Kalaser

新着情報

2010年04月22日(木) | RSS Feed

レーザー防身武器―レーザー眩暈器

レーザー眩暈器は肉眼に非常に敏感な532nm緑色レーザーを採用され、目に当たる際に目が一時に失明される可能性があるので、従って、早速敵に抵抗できると共に人身生命に及ばないです。レーザー眩暈器は消費電力低いレーザー武器であるので、小型レーザー器と電源が含まれて、輸出光学システムが人体に肉眼安全のレーザービームをちょっとの間に盲ビームに強化する。煙と霧の距離を貫いて、白いビームが貫いた距離より2倍以上遠くなり、携帯便利で隠蔽するが、早速敵に抵抗できると共に人身生命に及ばない等メリットが警察に広範囲に使用される同時に、個人防衛市場の愛顧を受ける。 仕事原理:緑光は肉眼反応に一番敏感な可視光であり、一定能量な緑光が人類の目に当たると、めまいに感じられますが、もし高出力緑色レーザーを相手目標人員に当たると、瞬間に視覚能力を失いますので、執行人員に早速に暴力犯罪を制止するため、主動権を勝ち取る。それで、緑色レーザー眩暈器は執法中で有効な道具だけでなく、夜に犯罪分子を捕まえる有効な道具である。





News for 2010年04月12日(月)


View all news for 2010年04月12日(月) on one page




Recent News




News archive



Copyright © 2017 KaLaser(レーザーポインターの世界).
wholesale mlb jerseys nba jerseys wholesale wholesale mlb jerseys cheap NFL Jerseys Free Shipping Cheap NBA Jerseys