Kalaser

連続波発振とパルス発振動作

レーザーは光増幅器と光共振器によって構成され、レーザー出力は光共振器内で光が発振することによって得られる。レーザーの発振動作は大きく分けて 連 続波発振動作 (Continuous Wave Operation:CW Operation) とパルス発振動作(Pulsed Operation) の2 つがあり、それぞれCW レーザー、パルスレーザーと呼ばれる。CWレーザーは一定の出力を連続して発振し、パルスレーザーはパルス状の出力を一定の繰り返し周波数で発振する。連 続波発振とパルス発振の様子を下図に示す。

連続波発振とパルス発振

図1:連続波発振とパルス発振



Copyright © 2017 KaLaser(レーザーポインターの世界).
wholesale mlb jerseys nba jerseys wholesale wholesale mlb jerseys cheap NFL Jerseys Free Shipping Cheap NBA Jerseys